受験基礎化学 8.イオン

             ※  ○○ をクリックして解説動画へ!

 

イオン

 

電離  …NaCl → Na + Cl

            水などに溶けて物質がイオンに分かれる現象

電解質 …水に溶けて電離する物質 (NaCl,HClなど)

非電解質…電離しない物質 (アルコール、砂糖など)

 

 

 

イオンへのなり方

 

最も原子番号の近い希ガス の電子配置になりやすい

 

Kp.48-1

 

Kp48-2

 

               ニューグローバル問題23

               ニューグローバル問題24

               ニューグローバル問題25

 

水に溶けて、物質が陽イオンと陰イオンに分かれることを電離という。

その際にすべての物質が電離するわけではない。

電離する物質と電離しない物質があり、電離するものを電解質といい、電離しないものを非電解質という。

アルコールや糖なんかの有機化合物は、ほとんど非電解質だ。

 

次にイオンへのなり方を考えてみよう。

詳しくは他で説明するが、1族は1価、2族は2価、3族は3価の陽イオンになる。

また17族は1価の陰イオンで、16族は2価の陰イオン、15族は3価の陰イオンになる。

1つの原子からなるイオンは単原子イオンといい、複数の原子からなるイオンを多原子イオンという。

ちなみに陽イオンは2+が一番多い(テストで未知のイオンがでたときは2+にしておくとよい。例えばMg2、Pb2+、Cu2など)。

だから、1価と3価を覚えるのがおススメだ。

 

 

 

イオンの価数 

 

イオンの価数

 イオンとなるときに失った(得た)電子の数。

 

Kp.50-1

NH4、NO3、SO42− のように複数の原子からなるイオンもあり多原子イオンという。

 

 

 

イオンの名称

 

Kp.50-2

 

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM