受験化学 4.ボイル・シャルルの法則

ボイルの法則

 

「温度一定のときに、一定物質量の気体の体積Vは、圧力Pに反比例する。」 By ボイル

p.18-2 c

気体の体積Vは、圧力Pに反比例する。つまり PV=一定」 By 先生 

 

p.18 GIF

 

ボイルの法則は圧力×体積=一定。これを覚えたら大丈夫。

 

みくるMEMO

  圧力と体積の関係だから、注射器のイメージ=ボイルの法則で覚えるといいよ。

 

        

じゃあ、問題やってみよー!


】1×105Paで1Lの気体を0.5Lに体積を圧縮したら圧力は何Paになるか?また2Lにしたら何Paになるか?

 

P1V1=P2V2より

1×105 Pa×1L=P2×0.5   P2=2×105 Pa

1×105 Pa×1LP2×2   P20.5×105 Pa(5×104 Pa  

 

みくるひとこと    

 公式のP1V1=P2V2に代入するだけ。

 ボイルの法則はほとんど代入で終わっちゃうんだって。

 

 

 

シャルルの法則

 

「圧力一定のときに、一定物質量(mol)の気体の体積Vは、温度Tが1K(℃)上下するごとに1/273倍ずつ増減する。」  By シャルル 

p.18-2 c

気体の体積Vは、温度Tに比例する。」     By 先生

 

p.20-2 c

p.20 GIF

 

シャルルの法則は(体積/絶対温度)=一定。これも覚えるだけでオッケー。

ただし、温度は絶対温度にしないといけないよ。

 

みくるMEMO

   温度が高くなると、体積は大きくなる。

 

みくるひとこと

 絶対に絶対温度ね(笑)

 

 

27℃で10Lの気体がある。327℃にすると、体積は何Lになるか?

p.21-2 c

 

p.21-3

 

 

 

ボイル・シャルルの法則

 

「一定物質量(mol)の気体の体積Vは、圧力Pに反比例し、絶対温度Tに比例する。」 By ボイル・シャルル   

p.18-2 c

 結局、Tが下。」  By先生

p.22-2 c

ボイル・シャルルはボイルとシャルルを合わせたものね。

 

みくるひとこと

先生が「みくるは絵文字世代だから、Tが下って覚えやすいだろ?」って。

ウケるw

 

 

】1×105 Pa、27℃で10Lの気体を、2×105 Pa、20Lにするには、何℃にすればよいか?

 

p.22-3 c

 

今回も代入するだけなんだけど、温度の単位をケルビンにするのを忘れないようにね!

 

 

 

 

                               


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM