受験化学 8.溶解の仕組み

溶解の仕組み

 

 

 

まずはそれぞれの名前ね。

溶かす方が溶媒(多い方)。 溶けてる方が溶質だよー◎

で二つ合わせて溶液っと。

溶媒が水だったら水溶液ね。

 

みくるMEMO

  多い方が溶媒。

 

 

 

イオン結晶の溶媒

 

p.36 GIF1

p.36 GIF2

 

 Naイオンは水分子の−を帯びたOに取り囲まれ、

Clイオンは水分子の+を帯びたHに取り囲まれる。

…溶質粒子が水分子を引き付ける現象 → 水和 (=水に溶けている)

 

水にイオン結晶の物質が溶けるとき、水は必ず分極してるから、陽イオンが溶けたときは水の酸素原子が、陰イオンが溶けたときは水の水素原子が取り囲むんだよ。

これが水和ね。

 

p.37-2 c

極性分子の溶解

 

電離   …物質が水溶液中でイオンに分かれること

電解質…水に溶けたときに電離する(イオンに分かれる)物質

 

p.37-3 c

 

非電解質…水に溶けても電離しない(イオンに分かれない)が、分極している物質

 

p.37-4 c

 

HClは非金属+非金属なのでイオン結晶ではない。

共有結合による分子結晶ね。

よく間違える子が多いって。

イオンに分かれるものが全部イオン結晶になるわけじゃないことに注意ね。

極性分子は電解質と非電解質があるから、気をつけるように言われた。

 

みくるMEMO

結晶のところでやったけどHClはイオン結合の物質じゃないよ。

 

p.38-2 c

無極性分子の溶解


無極性分子は電荷の偏りがないので、水分子を引き付けず、水にはほとんど溶けない。

 

p.38 GIF

 

みくるMEMO

極性があるものは極性があるものに溶けて、ないものはないものに溶ける。

 

 

 

分子の極性と溶解(まとめ) 

p.39-2 c

 

次は先生が「俺のイメージはこうなってる。」って書いてくれた図

 

p.39-3 c

 

テストでは、両方に溶けない物質や両方に溶ける物質もでるから、先生的にはこういう風に覚えているらしい。

ちなみにアルコールとかは、まだやってないけどCが少ないってのは、炭素が3個以下くらいのイメージだって。

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM