受験化学 11.硫酸銅の溶解度

硫酸銅の溶解度はスペシャルなんだって。

結晶水があるために、両方(溶媒と溶質)の数値が固定できないから、一般的な方法でしか解けないらしい(先生のオリジナルが作れなかったんだって)。

 

硫酸銅の溶解度

 

   CuSO4・5H2O(硫酸銅()五水和物) 

    水和物…結晶中に水分子をふくんでいる物質

 

p.51-2 c

 

p.51-3 c

 

硫酸銅五水和物全体の全体の重さをχgだとすると、その中の160/250が硫酸銅で90/250が水の重さだって。

とにかくこれは絶対に重要だよ!

 

 

【問】解度40のCuSO4水溶液200gを溶解度20にすると、CuSO4・5H2Oはいくら析出するか?

 

p.52-2 c

 

p.52-3 c

 

 

小数で計算する方が速いから、先生から0.64と0.36を覚えた方が早いって言われた。

8の二乗が64で、6の二乗が36。 合わせたら100だもんね。

なんとか覚えようっと。

p.52-2p.52-2

p.52-2​​p.52-2

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM