受験化学 27.電気分解3

食塩水の電気分解(陽イオン交換膜法)

p.141-2

p.141-3

 

食塩水の電気分解の問題はよく出るけど…

ちょっとややこしいからわからない人が多いらしいけど…

先生の価数のやり方をマスターしたらすごく速くできるようになるよ。

 

 

2F通電すると…

p.141-4

p.141-4

 

 

 

】陽極側にも陰極側にも0.5Lずつ1mol/Lの食塩水を入れた。実験後、陽極側の食塩の濃度が1mol/Lから0.9mol/Lに減っていた。Cl2とH2は何mol発生したか?陰極のNaOHは何mol/Lになっているか?

 

p.142-2

 

p.142-3

 

少しわかりにくいかもしれないけど、慣れたら絶対に早くできるようになるからマスターしようね。

 

 

 

融解塩電解

 

融解塩電解…  水が入っていない電気分解。

イオン化傾向の大きい金属の単体を得る時に用いる

 

融解塩電解は水が入っていない電気分解なので、優先順位表は考えずに、そのまま陰イオンを陽極へ、陽イオンを陰極へ移動させてね。

 

 

アルミニウムの融解塩電解

p.143-2

 

みくるMEMO

単体のアルミニウム(つまり金属のアルミ)は3価で計算

 

 

】10時間100A通電したら、何gのAlができるか?

 

p.144-2

 

みくるひとこと

100Aで10時間も通電して、335gしかとれないなんて、アルミニウムを作るのってめっちゃ電気がいるんだね。

 

 

 

電解精錬

 

銅の電解精錬

p.145-2

 

 

みくるひとこと

電解精錬っていうのは、電気を使って金属の純度を上げることだよ。

電解精錬ではほとんど銅の問題しかでないらしいから、これをマスターすれば大丈夫なんだって。

 

 

 

pHの問題

 

溶液の電極の周りのpHは、H2、O2が発生すると変わる

陰極にH2が発生 → OHがたまる → pHは上がる

陽極にO2が発生 → Hがたまる → pHは下がる

 

pHの問題は、水素か酸素が発生するかどうかで判断するだけでいいんだって。   

 

【練習】

p.146-2

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM