受験化学 37.電離平衡1

問題分けの考え方

 

p.191-2

 

*おはなし*

平衡ってのは問題を解く前に80%決まっているんだって。

「どういう意味ですか?」って聞いたら、先生が悪魔のようなことを言った。

「平衡とか反応速度の問題が出るだろ?ここは難しい単元だから、簡単には

できないんだよ。なのに、みんなががんばって読んで解こうとするじゃん?

すごい大変だよ。そんな風にやったら。俺なんか、問題見た瞬間に80%解け

ちゃってるもんね。」

先生の話では、問題を解く前に上の図を思い浮かべて、どこに当てはめるのかを

まず考えるらしい。

 

 

それが決まれば、それぞれの定番の方法で解くだけらしい。

それぞれについて定番の解き方が存在するので、ただのパターンなんだって。

一番、難しい反応速度平衡なのに超おいしいらしいよ。

 

 

pHの復習

 

水素イオン指数 pH=−log[H]

 

】0.01mol/LのHCl(塩酸)のpHはいくらか? 

 

p.192-2

 

】0.02mol/LのHCl(塩酸)のpHはいくらか?ただし、log2=0.3とする。

 

p.192-3

 

 

 

】0.1mol/LのCHCOOH(酢酸)のpHはいくらか?ただし、電離度(α)=0.01とする。

 

p.193-2

 

 

みくるひとこと

電離度っていうのは、最初にあった濃度のうちのどれくらいが電離したか?ってことだよ。

 

 

】0.001mol/LのH2SO4(硫酸)のpHはいくらか?ただし、log2=0.3とする。

 

p.193-3

 

 

】0.1mol/LのNH3水溶液のpHはいくらか?ただし、電離度(α)=0.02、log5=0.7とする。

 

 塩基の場合は水のイオン積[H][OH]=10−14を使う

 

p.194-2

 

p.194-3

 

 

みくるひとこと

どっちのパターンでやっても大丈夫だよ。

ただ、塩基のときのpHは必ず7以上になることを確認しようね。

 

 

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM