受験化学 61.付加反応

   ※  ○○ をクリックして解説動画へ!

 

付加反応

p.288-2

多重結合の1本が開いて他の分子と結合すること

 

p.288-3

 

不飽和炭化水素(多重結合)…付加反応しやすい

 (アルケン・アルキン)

 

 

アルカンは単結合だから付加反応できないよ。

 

 

アルケン(エテン)の付加反応

 

p.288,289

 

重合(ポリマー化)たくさん結合していく反応のこと。

 

p.289-2

 

 注意 臭素 (Br2)水は多重結合を検出することができる

 

p.290-2

 

 

Br2が多重結合に付加すると、Br2水の色が消えるんだよ。

 

 

アルキン(アセチレン)の付加反応

 

三重結合があるので、2回付加することができる

 

p.290,291

 

 

よく出るのは2つ。HC≡CH+2HClはCH3CHCl2とCH2ClCH2Clの2種類の物質ができるということと、HC≡CH+H2Oはアセトアルデヒドになるってことね。

 

 

光学異性体

 

p.292-2

 

光学異性体(鏡像異性体)…鏡に写った構造の関係にある異性体

不斉炭素(4つの手が違う炭素)があったら、光学異性体が存在する。

 

p.292-3

 

これらは互いに

・光に対する性質が違う。(光の偏光面を回す向きが違う。)

・ 生理活性(酵素に対する性質)が違う。

 

 

】下の化合物は1つ不斉炭素があり、1対の光学異性体がある。

 

p.292-4

 

     セミナー化学問題406

      (「幾何異性体」についてはこちら)

     セミナー化学問題407

      (「幾何異性体」についてはこちら)

  「異性体セミナー」問題

    (「アルカン」についてはこちら)

    (「アルケン」についてはこちら)

 

(おまけ)

※アルカンは最低C数が7=ヘプタン(C7H16)以上ないと不斉炭素にならない。

 

p.293-2

 

※アルコールは最低C数が4=ブタノール以上ないと不斉炭素にならない。

 

p.293-3

 

 ※乳酸は不斉炭素がある。

 

p.293-4

 

みくるひとこと

アルカンで光学異性体を作るとすると、炭素が最低7つ必要。

アルコールでも4つの炭素が必要。


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM