受験化学 72.医薬品

医薬品

 

  医療に用いられる化学物質。

現在、約1300種類が使用されている。

有機(ほとんど)・無機・微生物が作り出しているものがある。

 

        医薬品が人間など動物に及ぼす作用=薬理作用

・化学療法剤

・対症療法剤

p.345-2

 

医薬品には化学療法剤と対症療法剤ってのがあって、原因を治療するのが化学療法剤だよ。

とりあえず、痛みなどを感じなくするのが対症療法剤ね。

だから対症療法は病気が治ってるわけじゃないから注意してね。

 

 

 

化学療法

 

  選択毒性をもつ化学物質で治療

…人体に侵入した特定の病原菌に対しては毒で、人体には無害の性質

 

 抗菌物質(細菌を殺したり、成長を止める作用をもつ)

 ・化学療法剤

   サルファ剤

 スルファニルアミドの骨格をもつ合成抗菌物質。

 葉酸を作る酵素を阻害し、細菌を殺す。

 

p.346-2

 

 ・抗生物質…微生物がつくる抗菌物質。

 ペニシリンなど

p.346-3p.346-3

 

p.346-3

p.346-3みくるMEMO

細菌を殺したりする物質のうち、合成してつくっているものを化学療法剤、微生物がつくるものを抗生物質という。

プロントジルは、世界で最初にドーマクが発見したサルファ剤だよ。

 

 

 

対症療法

 

症状の治癒

 

p.347-2

 

みくるひとこと

サリチル酸メチルは皮膚に入ることができる薬だから、塗って使うことが出来るんだって。

 

 

 

医薬品の分類

 

毒薬…毒性が強く、少量で生命に危険を及ぼす危険のある医薬品。

劇薬…毒薬に次いで危険性が高い。

普通薬…毒薬・劇薬以外の使用を許可されている医薬品

 

みくるひとことみくるひとことみくるひとこと

劇薬の方がヤバそうな雰囲気がするのに、毒薬の方が怖いんだね。


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM