受験化学 73.染料と洗剤

染料…水や有機溶媒に溶ける色素

 

顔料…水や有機溶媒に溶けにくい色素…亜鉛華(酸化亜鉛ZnO)など

 

水に溶けるのが染料。溶けないのが顔料。

 

 

 

染料

 

  ・天然染料

 植物染料…藍・ベニバナ

 動物染料…コチニ―ル・貝紫

  ・合成染料

 アゾ染料(−N=N−)

 

  染着…色素が繊維に強く結合すること

 

 

染色方法

 

       直接染料…水素結合により結合

       酸性染料…酸性基がイオン結合で結合

       塩基性染料…塩基性基がイオン結合で結合

       建染め染料…カルボニル基を塩基処理で結合

       分散染料…界面活性剤で分散させて染色

       媒染染料…金属塩で錯体を形成

p.348-2

 

「染色方法は大体イメージできれば、そこまで完全じゃなくても字の雰囲気でわかるだろ?」だってさ。

 

 

 

合成洗剤

 

石油を原料に製造される界面活性剤

 

アルキル硫酸ナトリウム(AS)

R−OSO3Na

p.349-2

 

 

アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(ABS)

 

p.349-3

 

 

ABSはアルキル硫酸ナトリウムの酸素がベンゼンに変わっただけだから、覚えやすいね。

いざとなったら、「合成洗剤は中性。」だけで、90%なんとかなるって。もー。

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archives

New Entries

recommend

Links

Profile

search this site.

Others

Mobile

qrcode

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM